リスだらけのガーデン

野生のリスがいっぱいの庭で野菜作りをしています

明日、出発

9日の月曜日、日本へ向けて出発!今回は初カナダ経由。子供2人はワクワク、マミーはいつも不安でいっぱい、、、

f:id:COEMI:20180709040330j:image

朝の6時半から4時間も作業。雑草抜いて、枯れてた花は切ったり抜いたり、アレやコレや誘引して、間違えてかぼちゃをバッサリ切っちゃったり。涙

いんげんは撤収。たった8株x3回の収穫だったけど、満足の出来栄え。

ズッキーニ緑も撤収。葉ばかりで実が10cmにもならない極小ズッキーニだったから、思い切って抜いちゃった。グリーンパンツの方は頑張ってくれてる。

去年はダンナに芽かきやら肥料やら色々お願いしたけど、毎日の水やりすら面倒だったみたいで。今年は水やりだけで良いから、ちゃんとやって!って念押しまくった。

庭の状況など

6月上旬はいちごを楽しんだ。って言っても、毎日4個×1週間ぐらいだけど。小さめだったけど市販のイチゴとは違う味で、これからも張り切って育てようと思った。

f:id:COEMI:20180622005328j:image

イチゴはバックヤードで育ててるんだけど、ネットをかけただけなの、ただそれだけなのに草かぶれになった。あの憎っくき、毎年恒例のやつ。範囲は手首に500円玉サイズで、すぐ治ったけど。何でこの草にだけは敏感なんだろう。嫌になる。

フロントヤードに変なキノコが生えた事もあった。6月初めに4つぐらい見かけたけど、全て1日でしおれる不思議なキノコだった。

f:id:COEMI:20180622005703j:image

今年の5月は雨が多くて、気温もあまり上がらなかったから、夏野菜に変化が全然なかった。

6月10日前後に自家採種こゴーヤーの芽が出てる事に気付く。

1株だけ全然大きくならないトマトがあって。ラベルには9フィートになるって書いてあった気がしたから、長い支柱を立てたんだけど。

変だなーと思ってラベルをもう1回見たら、9インチの間違いだった事に気付く。

9’←9フィート 270cm

9”←9インチ 22cm

なんて大間違い!9インチのは急遽、バケツに移植した。

バラのシーズンにバラで有名な公園に行くものの、去年と比べると株の数が減っててガッカリ。去年の記録的な寒さに耐えられなかったのかな。

f:id:COEMI:20180622010249j:image

f:id:COEMI:20180622010259j:image
f:id:COEMI:20180622010254j:image

楽しみにしてたキッチンガーデンはカカシが主役で寂しい限りだったけど、笑えるカカシたちに和んだ。

雷雨

昨日に夜中は本当にひどい雷雨で。全然眠れなかった。

キャットミントが悲しい事になってる。1回こういう風に倒れちゃったら、元に戻らないのかな。戻らなかったら、悲し過ぎる。

f:id:COEMI:20180527225446j:image

あまりの雨の激しさに、泥跳ねしまくってるんだろうなー。

f:id:COEMI:20180527225451j:image

新兵器

 これで花壇のギリギリまで芝生をカットする事ができる。f:id:COEMI:20180527222212j:plain

その後の夏野菜。

ひどい雨続きでゴーヤーの種が腐ってた。ゴーヤーは数年前に採取した種が1つしか残ってなくて、急きょその1つを植えたけど、、、どうなるやら。バックアップとして中国種のゴーヤーの種をネットで買っておいたけど。

スイカも発芽せず、ホームセンターで苗を買って植えた。

きゅうりとズッキーニ2種、インゲンは問題なく育ってる。発芽に時間がかかったけど、かぼちゃも頑張ってる。ハロウィン用のパンプキンは葉が黄色い。

トマトは順調、ペパー類も大丈夫そうだけど。セラーノペパーの茎が白っぽい。こういう品種なのかな。でも病気だったらどうしよう、と思ったり。

day2

天気予報通り、朝から雨。外見たら水浸しになってるし、トイレ行くのも一苦労。

朝食はスパム&エッグ。その後は皿洗いとクラフトキット(ステッカーブック、ビーズでキーホルダー作り)、ワンタンのチョコレート揚げを作るのに、みんなで一緒にチョコレートを包んだりしてたら、あっという間にランチタイムに。

ランチはタコライス。

f:id:COEMI:20180527223233j:image
f:id:COEMI:20180527223222j:image

午後から小雨になったので、BATSTO VILLAGEと言う所へ。

昔はこの小さな村で、鉄やガラス細工など盛んだったんだって。ほとんどの建物が1800年半ばに建てられたって言ってたかな。

この村のオーナーの家の中に見学(有料!)も行ったんだけど。結構見学者がいて、上手く写真撮れず。その頃のまま残ってるってのがすごいし、建物とか家具のディテールなんかもすごかった。
f:id:COEMI:20180527224946j:image
f:id:COEMI:20180527224940j:image
f:id:COEMI:20180527223217j:image
f:id:COEMI:20180527224956j:image
f:id:COEMI:20180527223212j:image
f:id:COEMI:20180527224935j:image

同じ敷地内にネイチャーセンターがあって、しばらくカメやらヘビやら観察して。f:id:COEMI:20180527224951j:image

閉館時間の4時ごろに車に戻った途端、大雨が!まさにバケツの水をひっくり返した、ってやつ。少しでも遅かったら、ずぶ濡れだったわー。

その後はブリュワリーTomfoolery Breweryに寄ってから、キャンプグランドへ戻る。

夜ご飯はサイコロステーキと、マカロニ&チーズ。さすがに2日連続UNO大会には飽きて、早めに就寝。結構歩いたしね。

2018年 初キャンプ 5/18-5/20 day1

今までのキャンプは家から北、または北東ばっかり行ってたけど。今回は南の方にある、BASS RIVER State Forestへ行ってきた。テントじゃなくて、シェルター泊。

予報では3日間、雨雨雨。まただよ、また雨だよ。なんで家族でキャンプ行く度、天気悪いの?まぁテント泊じゃないだけ良いけどさ。ブツブツ、、、

f:id:COEMI:20180527222736j:image

レイクビューって言うけど、言うほど見れず。広々してて、天気が良かったら色々と遊べただろうに。
f:id:COEMI:20180527222752j:image
シェルターの中。ストーブの後ろの2段ベッドが2つある。割と大きいテーブルとベンチが2つ、シェルターの中で調理できるスペースもあって快適。今までで1番良いかも。
f:id:COEMI:20180527222715j:image
f:id:COEMI:20180527222720j:image

今にも雨が降りそうな天気でキャンプファイヤーもできないし、って事で近くにあるブリュワリーPinelands Breweryへ。
f:id:COEMI:20180527222725j:image

この日の夕食のメニューは、家で作って冷凍した餃子とご飯。ランタン付けて夜の10時近くまで、ひたすらカードゲームのUNO。

取らぬ狸の、、、

ちょうど1年前に娘が買った、いちごの苗。バックヤードの半日陰に植えてある。

f:id:COEMI:20180512112602j:plain

手前がその時の苗。4ヶ所にランナーが伸びて、花と蕾の数を数えたら合計32個!

なーんて、取らぬ狸の皮算用だって知ってる。ちゃんと受粉はこまめにやってる。

去年植えた大葉のこぼれ種が、一緒に育ってる。

ウリ科ガーデン

今年は底を抜いたブリキ缶(古いのは既に底抜けだった)にレイズドベッド用の土を入れて、ウリ科とペパー2種類を植えた。あ、ひまわりとインゲンもある。

f:id:COEMI:20180512111034j:plain

手前の左側、ここにはスイカを植えようと開拓してる。

来年はもっと芝生を削って、この「平らな」所でまとめて夏野菜を育てる事にする。作業も水やりも全部、楽になるだろうな。f:id:COEMI:20180512111820j:plain

今年で3年目かな?ウリ科ガーデンの逆側にあるスペースでハロウィン用のパンプキン育てるの。

毎年ダンナの水やりが足りないんだよ!って人のせいにする。未だに収穫ゼロ。

今年は布製のプランターで育てる事に。28リットルらしいけど、えらく小さくて根詰まりするんじゃないかと思って、こっちも底をカット。

種3つ植えて、まともなの1つだけ。正直今年も先が思いやられる。